最近の私の大きな悩みというべきものの話

こんにちは。

最近、私は一度沼にハマってしまうと見事に抜け出すことができない悩みを持っています。

普通でしたら、沼にハマってしまう前に下調べをするのが恐らく普通だと考えられますが、

私の場合だと、少し内容を見ただけでも瞬時に沼にハマってしまうようになってしまっております。

まあ、些細な事で相当悩んでいるのか、深刻的な悩みとして捉えているのか。

私の脳は、いつに経ったら沼にハマってしまわないようになるのでしょうか。

それが私の最近の悩み。

人それぞれの「悩み」というのは、人生で生きる上で相当大事なことなんだとよく、学校の先生や仕事場のおっさんやおばさんなどからよく言われます。

ですが、今時の若者たちは同じ悩みであろうと、悩みの深さというのは相当苦しくて、相当苦しい毒を毎日毎晩同じことの繰り返しをしているように見えてしまいます。

なんか妄想すればするほど、次第に涙が出てきそうです。

ブログ記事を書きながら、涙を流すなんて、私はなんていう人間なんでしょう。

でも、大人の階段をのぼるには、この見えない壁を越えなければならないと思うんです。

もう一度「私」という自分を見つめ直して、これから先も私らしく生きるため。

働くためにはどうすればいいのか。

そういった考え方を身につく社会人サークルをどんどん探していこうと思います。

なんか書いていくうちに次第にけじめがついたと思う。

今日はとりあえずこの辺にしときます。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

You may also like