初めてのランサーズ

私は大学4年生ですが就活スタート時にバイトを辞めました。

就活は終わりましたが、今の時期から新しいバイトに入るというのもちょっと嫌だったので、月1~3万程度稼げるものはないかと調べたところ、クラウド―ソーシングという存在を知りました。

それを知り早速ランサーズを登録しました。

最初は専門的な知識がなければいけないのではないかと思いましたが、全然そんなことはなく、簡単にこなせる仕事がたくさんあったのでどんどん仕事をこなすことが出来るようになりました。

最初はなれない長文を書くことが億劫でしたが慣れてしまえばあっという間に書くことが出来るようになり、どんどん仕事をこなせるようになりました。

この仕事の大きなメリットは好きな時に好きなだけ稼げるということです。

これは大学生の私にとって非常に都合がよく、自分の予定に合わせて仕事ができるので生活も充実するようになりました。

大学4年でようやくこの存在を知ることが出来ましたがもっと早くに気付いておけばよかったと思っています。

大学生の人がいるのならぜひいろんなことに挑戦しておくことが大事です。

多くの時間が取れるのは大学生である今だけですから、多くの経験を通して自分を成長させましょう。

Continue Reading

サイコーの土曜日🎵🙌

今日は久しぶりのお休み🎶
午前中にたまった家事を済ませて、午後から昔の職場の同僚とランチバイキングに行きました🎵💗
初めての場所だったので、方向音痴の私はちょっと心配だったけど、無事にレストランにたどり着けてホッ(笑)
入口に大きなクリスマスツリー🎄が飾られてて、食べる前からテンションマックスに❗❗🎶

広い店内に、料理の種類が100種類以上~まずはオープンキッチンで切り分けてくれるローストビーフから頂きました💗
柔らかくてオイシ~イ💓♥❤
続いてチキン南蛮、海老フライ、ポテトグラタン、サラダと洋食のコーナーを攻めていき、ひとしきり食べてお喋りしたあと、中華のコーナーへ🎵
大好きな酢豚発見~回鍋肉や海老焼売、かに玉などなどをチョイス💗
ドリンクも、いわゆるファミレスにあるドリンクバー以外にも、珍しい紅茶や珈琲が沢山あって嬉しかったです☺🍀

昔は毎日のようにランチに出掛けていた仲間でしたが、最近は半年にいっぺんくらいに会うのがやっと。それでも話が弾むのは、家族より側にいた時間が長かったからかな~(笑)(笑)
バイキングは二時間で終了~もちろん?話足りなくて、近くのカフェに河岸を変えて、またしゃべるしゃべる❗❗❗
それから更に二時間後に、名残惜しく解散しました~ああ楽しかった❗❗❗
次に会えるのはいつかなあ~いまから楽しみです😆🎵🎵

Continue Reading

興味のあるレシピを電子管理する

パンやスイーツは料理とは違って、キチンと計量をしなければいけません。
目分量で作るということができないものです。
目分量で作ってしまうと、失敗をする原因となるので面倒でも計測をして作る必要があります。

レシピを見ながら作るのですが、製菓製パン材料専門店のレシピは参考になるもの、興味を持つものが多いです。
材料もクリック1つで購入をすることができるメリットもあると思います。
気になるレシピがたくさんあるので、以前はプリントアウトをしてファイルにとじていました。
しかしそうするとどこにレシピがあるのか分かりにくくなってしまいます。
いつも探すことに時間がかかってしまうので困っていたので、最近では電子管理をするようにしています。
タブレットやスマホから気になるレシピにアクセスすることができるようにしているので、検索をかければすぐにチェックをすることができます。

ファイルにしてしまうと保管をする場所を確保できなくなってしまうので、書面ではないほうがいいんじゃないかなと思います。
電子化をすることによって興味のあるレシピが増えても収納に困るということもなくなるので、便利だと思いますし、材料からの検索ができるのも便利だと思います。

Continue Reading

子供を連れて市役所にいってみたけど

旦那に頼まれて、ベビーカーを押して市役所に転出届を醸し出しに行きました。この頃、寒くなって子供が風邪をひいたこともあり外に出ていなかったので相応しい運動だと思って歩いていきました。ベビーカーが動き続ける限りは子供はご機嫌なままなんですが、一度、止まったことを理解してしまうとぐずり取り掛かります。案の定、職員の人から何枚も手続きの紙を出されて住所や名前を私が記入している間も我慢できるわけもなく涙し出してしまいました。しかたなく抱っこ紐をだして抱っこをしたまま記入しましたが、急いで書いたので、文字が歪んでひどいものでしたが、おんなじものを何枚も書いていたので職員の人が「大丈夫ですよ。」と言ってくれました。書いた書類をもとに転出届を制作してもらっている最中もずっとぐずり通し、抱っこからおろしてベビーカーに戻そうからには、ますます言うことをきいてくれない。なんとかベビーカーに戻して、ミルクを飲ませたら途端に静かになりました。ミルクを呑み終えたタイミングでカウンターに呼ばれて転出届をもらうことが出来ました。書類をカバンに入れて「ちょっと休憩しようかな?」と思ったのですが、ベビーカーは止まったままなので、また、ぐずぐず言い始めました。休む暇無く市役所を止めるように出ました。最近は、ハイハイやつかまり立ちができるようになり、大人しくやることが出来なくなってきたので、子供を連れてこの事務的な仕事が本当にやりづらくなってきました。

Continue Reading