初めてのクッキー作りで気付いたこと

生まれて初めてクッキーを作ったのですが、チョコチップを入れ過ぎました。

たくさん入れたほうが美味しいに決まってると根拠もなくやったのですが、クッキーを食べてるのかチョコチップを食べてるのかわからない出来栄えになりました。

それはそれで笑い話になりましたし、面白い見栄えでしたので写真に撮って見せましたら友達にウケました。

最初からレシピを無視して勇気あるなあと言われましたが、それは私にとっての褒め言葉です。あえて正道を外してみるのも、新しい発見がありますから。

といっても、自分が食べられないようなものは作りません。ちゃんと食べることができる範囲で自己流を加えるのです。

今回はレシピを考えた人に失礼ではないかと数人の友達に怒られましたので、今後は調子に乗り過ぎないように気を付けたいと思います。

確かに、レシピを考えてくださった方がいらっしゃって、大きく広められたからこそ、初めて料理をする方でも安心して材料集めから調理までできて、毎日の食事ができるのですよね。

そのありがたみを刻む意味でも、次回作るときはレシピに寸分の狂いもなく、しっかりを目を通して作ろうと思います。

今度はだれも怒らせないものが作れますように。

You may also like