興味のあるレシピを電子管理する

パンやスイーツは料理とは違って、キチンと計量をしなければいけません。
目分量で作るということができないものです。
目分量で作ってしまうと、失敗をする原因となるので面倒でも計測をして作る必要があります。

レシピを見ながら作るのですが、製菓製パン材料専門店のレシピは参考になるもの、興味を持つものが多いです。
材料もクリック1つで購入をすることができるメリットもあると思います。
気になるレシピがたくさんあるので、以前はプリントアウトをしてファイルにとじていました。
しかしそうするとどこにレシピがあるのか分かりにくくなってしまいます。
いつも探すことに時間がかかってしまうので困っていたので、最近では電子管理をするようにしています。
タブレットやスマホから気になるレシピにアクセスすることができるようにしているので、検索をかければすぐにチェックをすることができます。

ファイルにしてしまうと保管をする場所を確保できなくなってしまうので、書面ではないほうがいいんじゃないかなと思います。
電子化をすることによって興味のあるレシピが増えても収納に困るということもなくなるので、便利だと思いますし、材料からの検索ができるのも便利だと思います。

Continue Reading

シャカシャカポテトと煮込みハンバーグを作りました。

“牛乳パックでシャカシャカポテトを作りました。
冷凍食品のポテトをオーブン200度で9分くらい加熱しました。
牛乳パックにガーリックパウダーとパルメザンチーズとパプリカパウダーを入れました。
加熱したポテトを入れて、ゆっくり大きく上下に振りました。
こくのある美味しいポテトが出来ました。
煮込みハンバーグを作りました。
クックパッドでハンバーグの黄金比率という名前で掲載なさっているレシピで作りました。
にんにくとたまねぎはみじん切りにして、油を敷かずにフライパンで軽く炒めました。
ボールにパン粉、牛乳、卵、クレイジーソルト、塩、粗挽きブラックペッパー、胡椒、ナツメグを入れて合わせました。
たまねぎの粗熱が取れたら、ボールに一緒にして混ぜ、合いびき肉を入れてよく混ぜました。
ラップを表面にくっつけて肉を覆って、数時間休めました。一晩でもよいということでした。
休めた後、15分常温においてから、空気を抜いて成形しました。
表面をきれいに丸めて、ひび割れなようにしました。
真ん中をくぼませてフライパンで焼きました。
フライパンに油を敷いて中火で3分焼きました。
3分たったらひっくり返しました。蓋をして3分焼いて、またひっくり返してやや弱火にして3分焼きました。
赤ワインとケチャップと中濃ソースを入れました。
沸騰したら弱火にして蒸し焼きにしました。
5分焼いたら蓋を外して、煮詰めました。
ソースにとろみがついたら完成でした。
お皿に盛ってソースをかけました。
ポーションのコーヒークリームをかけると、まろやかになってさらに美味しくなりました。”

Continue Reading