シルバーサロンジーバーに出向いて

私の町内は業者が一山造成したところです。

大分安く仕入れたとかの噂です。

その後何拾回に分けて売りだしたとか。

私が買ったのが土地だけ売った最後の敷地です。

その後が建売になりました。

私も移ってきたのは40歳前でした。

その後もう35年以上経ちました。

そのころ買った人はもう皆後期高齢者くらいでしょう。

その後も10数棟づつ売っていましたので、若い人も交じっています。

しかし約半分の住民はもう高齢者になっています。

そのころ一緒に買ったお医者さんがいました。

ここの土地は非常に大きかったですね。

お医者さんか弁護士さん等が買わられるのだろうと。

やはり、お医者さんでした。

そこのお医者さんはやり手で、あっちこっちに病院や老人ホームを開いていました。

もうお医者さんというより、事業家ですね。

私も先生と一緒にゴルフ会でプレーをしました。

その後何年かして、先生は亡くなりました。

今では早い方だと思います。

その後は娘さんが継ぎました。やはりお医者さんです。

そこの家を任された老人ホームの人が責任者になって、地域のお年寄りのサロンを作ろうと。

もう皆さん十分働いてきたのですから、ここで昔話でもとの考え方です。

地域の親睦を図るのが大先生の夢だったと。

そこで1週間に1回、午前の部と午後の部を作りました。

散歩のついでにも寄ってくださいと。

私も定年になり、特別これはということもなくなりました。

町内会のいくつかの会には入っています。

やはりだんだん人と話すことも少なくなりましたね。

そこで今度出来たシルバーサロンに顔を出してみました。

同じようなお歳の人が数人集まっていました。

4月は試みなので、お茶代は無料だと。

5月からは1回100円にするとか。

ここは1回約2時間です。三々五々集まってきて差しさわりのいない話をして親睦を図るのだと。

私も人恋しい年頃になりました。

行くと知り合いも数人います。

まあ1週間に1回、おしゃべりをするのもいいものだと思っています。

Continue Reading