羨ましくて魅力的な都市、東京

やはり、東京というのは憧れる年の一つだ。他に憧れる都市といえば京都なんかもその辺りだが、北陸に住んでいる身としては身近な東京の方が憧れ、羨ましいという感情が強くなる。

テレビで取り上げられるお店の大抵は東京だし、ゲームやアニメのイベントが開かれるのも東京だ。ツアーだって東京から出発のものが一番多いし、どこかに公共機関を使っていくとしても東京ほど便利なところはない。一つの電車を逃したとしても30分も待つ必要はないのだ。

とはいえ、東京に住みたいかといえば半々なところだ。お店は多いし、交通の便もよいが、人が多くてゆったり歩くことが難しそうだ。東京に住んでいる人ははや歩きと聞いたことがあるが、今まで地方でゆったり歩いてきた身としては人とぶつからないか不安である。それに満員電車に乗って出勤はしたくはない。

それを差し置いても東京が隣接しているのは魅力的な年なのは確かだが。特に本が好きなので神保町はひどく好ましい。もしも東京にすむのならば神保町のすぐ近くに住みたいと思うほどである。何回か行ったことはあるものの、広くて回りきれないし、平日にしか開いていないお店には行けたことはない。他にも浅草や銀座も何度も回りたいなと思う。

もう少し早く、安く行ける手段があればなぁと思うのだ。宝くじでも当たれば何度も訪れることができるのだが。

You may also like